どことなく懐かしい185系の戸袋窓席

昨夜乗ったライナーでちょうどこの箇所が空いていたので座ったら昔のことを思い出しました。

イメージ 1


家族旅行の帰途に郡山から急行列車(まつしまか、ばんだいでした)に乗ったら混雑しておりましたが、1ヶ所だけ空席があるとのことで割り当てられたのが、戸袋窓横の座席。おそらく車掌さん手持ちの調整席が空いていたのでしょう。座れたのは有り難かったけど、どことなく窮屈な感じでガラスが二枚有るために視界もよくなくて、子供心にあまり居心地の良くなかった印象が残っています。
185系の場合は座席のサイズに変わりは無いのですが、視界のよくない窓に昔日を思い出しました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)