品川駅で踊り子

あまり都内で見る機会が無いので出張の帰途に撮りました。

202002281238538c1.jpg

2020022812390319d.jpg

20200228123912e1c.jpg

20200228123920ad1.jpg

20200228123929898.jpg
スポンサーサイト



おはようライナー新宿

今朝は少し早めに家を出てこちらを観察。

20200226193851f79.jpg

20200226193933500.jpg

20200226193940d05.jpg


新宿まで乗ってみたいけど、
今日の用事には時間が合わず無理。近いうちに、乗れる機会があるか?

夕陽で輝く「踊り子」

この場所、富士山が見えるのですが限りなく透き通っていたので車両主体に撮りました。


P1280387_20200224_165122.jpg

700系で失敗

先週末の撮影。700系「は」ちゃんと撮れています「が」。


P1280356_20200216_175713.jpg


ありゃりゃ、「さようなら」のラッピングが行方不明・・・。

ヘッドライトに幻惑されて消失しましたよ。


早咲きの桜と箱根登山鉄道

早川沿いに咲いてました。

20200224155649387.jpg


箱根板橋-風祭

マリンエクスプレス踊り子

ダイヤ改正で消えるそうなので、酒匂川で撮影して来ました。

2020022320565524c.jpg

20200223205709763.jpg

20200223205716b31.jpg

202002232057241f2.jpg

昨夜も700系

また一眼忘れたので、今度は連写で前側のみ狙い。後は男らしく諦める。

202002221256229bb.jpg

東武6050系 続き

駅の近くで区間急行を撮影。残念ながらリバイバル塗装には会えませんでしたが6050系を見られて良かったです。

202002211236209a9.jpg

700系 のぞみ

昨夜も来たので撮影。この列車のことを失念していて一眼忘れたので、いつものコンデジです。歩留まりよくするならば連写にするのがベストですが、相手が新幹線だと連写でのバッファ解放待ちで後部は撮れないので、前側単写、後部は連写で撮ることにしてチャレンジ。
結局、前側は記念マークがブレ、後部は設定ミスでセルフタイマーになり終了でした。
20200220101234501.jpg

その後に来たN700系は連写で撮影したら、2コマとも程々に撮れているので本番は駄目というやつですね。
20200220101416445.jpg

2020022010142314f.jpg

700系ラストランまでに、ちゃんと撮れるのでしょうかね。

東武鉄道 続き

6050系には栗橋まで乗車。後ろ髪を引かれますが戻るのが大変になるので見送り。間もなく上り特急が通過するのでホームで待機していると、EF210のタンカートレイン通過。これはカシオペア紀行を撮リに行くと見掛けるやつですね。
2020021920025149f.jpg

程なくして、青帯のスペーシアが通過。
2020021920042077b.jpg

202002192004300a7.jpg

一旦改札口の外に出ます。すると上り区間急行到着のアナウンスが聞こえてきたので駅外の線路が見える辺りまで急ぎました。

東武6050系 久しぶりの乗車

昨日は埼玉に用事があり戻るには中途半端な時間だったので逆方面の電車に乗り南栗橋にやって来ました。お目当ては、東武日光行の普通列車。引き上げ線で待機中を一枚。

20200218123622182.jpg


このあと栗橋まで一駅だけ乗りました。

ハイボールうえのステーション

出張帰りに軽く一杯飲んでます。足元のホーム(たぶん10番線か11番線)に電車が到着して振動とともにウイスキーの瓶も軽く鳴ってました。駅内の酒場、いい感じです。
サンタナかなあ?渋い曲が静かに流れています。70‘sロックぽいのですが浅学ゆえ誰の曲か分かりません。

2020021719250013e.jpg

700系を撮りに行ったのにN700系を貼ってみる

理由はお察しください。


P1280352_20200216_175354.jpg

浜川崎

石炭列車の入替えの合間に通過。

202002162352348ca.jpg

相鉄·JR直通運転ポスター

今更ですが新宿にて

20200215235954f28.jpg

ホームライナー小田原でサロ251

ライナー中もっとも居住性の良い車両ですが、いかんせん時間帯が遅すぎます。

20200214220127a3d.jpg


車内をうろうろする徘徊者が出てきたのも、廃止間際の特徴ですね。静かな環境での乗り納めは今のうちかもしれません。

お城を横目に走り去る

20200214123235f29.jpg

20200214123244430.jpg

釣られました

買わんという選択肢は無いやろう。

20200213200104504.jpg

700系 さようなら装飾

夜に上ってきていると知り撮影して来ました。とは言ってもコンデジしかないので連写にしてなんとか写し止めようという作戦。
といいつつ、いつもならば1/125とか1/160secにするのに、このときはチキンで1/200secにしました。

20200213080735b4d.jpg


途中でラッピングが剥がれたそうで00系になってました。ラストランまでに直してもらえたら良いのですが。

画像補正版も。
20200213081047eb3.jpg

3倍の速さ

放出中?

20200212212310476.jpg

さようなら装飾の700系

早朝から撮影者が多いのはこれか。

20200212084104906.jpg

1984/9 北東北旅行記【3日目】

前夜の福島から急行「八甲田」に乗り24時間で青森に戻ってきた格好に。さすがに夜行列車2日目は乗ると同時に寝落ちして、起きたときには八戸か野辺地辺りを走っていた。

今日の行程は次の通り。

青森(急行むつ2号」大館(急行よねしろ)好摩(普通列車)一戸(はつかり7号)青森(はつかり20号」盛岡(快速くりこま)松島

今日は北東北をぐるっと回る予定。八甲田からむつの乗換はさほど時間的猶予が無いためホームで過ごす。


ホームから連絡船を見送る

IMAGE4-05.jpg

合間に青森駅西口も確認

IMAGE4-06.jpg

485系の留置車両らしく姿

IMAGE5-01.jpg


キハ28,58DC急行は奥羽本線を豪快に飛ばす。架線下DCとはいえ、高速運転は乗っていて楽しい時間を過ごし大館下車。

IMAGE5-03.jpg


ここで小坂鉄道行くべきなのになぜか行きそびれたまま、弘前から来た後続の急行「よねしろ2号」乗車。この急行に乗りながら花輪線乗りつぶしをする魂胆てあるが、方向転換する十和田南駅以外は印象に残らなかった。(むしろ、後年のスキートレインで安比高原まで行った印象の方が強い。)

その十和田南駅

IMAGE5-04.jpg

方向転換のおかげで長時間停車

IMAGE5-05.jpg

好摩駅

IMAGE5-06.jpg


好摩ではED75の牽く50系客車の普通列車に乗り継ぎ。ここを通るのは三回目だが各駅に停まる列車での印象は流石に違う。窓を開けて風を感じるのがよいのかも。峠を越えた先の一戸下車。ここで降りたのは目論見があり、無事にとんかつ弁当を手にした。お弁当は期待通りの美味しさであった。(残念なことに、ここのお弁当屋さんはすでに閉店しているとのことだ。)
一戸からは「はつかり7号」で青森に向かう。この日の行程からすると逆方向たが、これには次の列車に理由がある。編成は485系9両でこの時期の特急列車としては長いほうだが、かつての姿を知る身からするとあまり興味が湧かず。この区間を通るのは今回の旅行で三回目だが、特急からの景色はまた違って見えて青森着。クハ481-1500バンダイがあったのが珍しく記録。


IMAGE6-06.jpg


青森では改札口を出て奥羽本線との短絡線があるデルタ線の根元へ行く。ここの場所は東北本線が立体交差になっている箇所があって、そこで後続の583系「はつかり」を撮影して駅に戻った。


東青森-青森

IMAGE7-04.jpg


青森からの「はつかり」は583系の担当でこれが青森まで来た目的である。盛岡までしか行かないものの往年の雰囲気を味わって北東北を縦断して盛岡に到着。ここで夕食を摂り、茶菓のお土産を買うと快速「くりこま」に乗車、時刻は19時近く帰宅ラッシュで賑わっているため、予定通りグリーン車に待避学生の旅にしては贅沢だが、サロ455も先は長くないので普通列車グリーン券で乗れるこの時を狙ってはいた。そのグリーン車は数名の乗車でゆったりと過ごし、料金の上がる手前の一ノ関で普通車に引っ越し、その頃にはラッシュも解消していて今度はモハ454でモーター音を堪能。
急行時代の俊足には及ばないものの、小気味よいペースで往年の急行列車を偲びつつ松島に到着したので下車。今日は親戚の家に泊めてもらうため、盛岡でお土産を仕入れて来たのだ。朝が早くから仕事の伯父は就寝のため、伯母に挨拶してお土産を手渡した。
二日連続の夜行だったので眠いが、このあとのちょっとしたイベントのためお風呂を頂いたあとは寝室で本を読みながら時間を潰す。そして、23時を回った頃に東北本線が通っている側の窓を開けた。今はどうか分からないが当時は、500mくらい離れた川沿いを走る東北本線の線路を真横から延々と眺められたのだ。まずは上りの24系客車のゆうづるを見送る。2つ目ライトが近づいてくると機関車のモーター音に続いて電源車の重低音、車掌室の明かりに照らされた機関車の後部運転台がちらりと見え、あとは客車の行列が続く。寝台列車なのでブラインドが閉められており、デッキと方向幕の灯りの行列を見送った。
このあとは、暫く貨物列車が続き、ほとんど音だけ、わずかに踏切のところで照明に一瞬車体が浮かび上がる様子を見て時間をつぶす。そうこうしているうちに下りゆうづるの時間が迫り、今度は583系の三ツ目ライトを先頭に電車のモーター音が響く。こちらも寝台列車なのでデッキと方向幕の行列になって走り去って行った。少しすると松島駅を発車した八甲田がゆるゆると加速しながら通過。こちらは座席夜行なので客席の灯りも見えて光の帯となって走り去って行った。時刻は1時近いので夜行列車ウオッチングはお開きにして眠りに就くことにした。


(つづく)

梅香漂う中を往く

御殿場線 下曽我-上大井


CSC_0224_20200211_164157.jpg

スーパービュー踊り子

昨日は私用で出掛けてましたが、横浜までスーパービュー踊り子で移動、普段ならば普通列車ですが廃止間近とのことでチョイス。連休の合間とあって結構な盛況で海側の席はほぼ埋まってました。

20200211115923f36.jpg

2020021111593397d.jpg

20200211115942d37.jpg

20200211115953d95.jpg

20200211120004042.jpg

機関車到着 石炭列車牽引機

ワタシ、てっきり新鶴見までDE10牽引と勘違いしていて浜川崎に行ったらちょうどEF65が来て無駄足にならず済みました。

2020021019394471c.jpg

西武多摩川線 リバイバルカラー

白糸台-競艇場前


P1280213_20200208_161645.jpg

よみうりランド ジュエルミネーション

寒かったけど楽しかったです。

202002082045240cc.jpg

踊り子105号

20200206204739def.jpg

塩山駅でカシオペア紀行

開いている踏切から撮影。600mmのレンズが必要とのことで、そんな超望遠は持ってなかったのでコンデジでちゃちゃっと撮って退散。フレアが出たので明るさを変えて撮っておきました。

20200205222104b6b.jpg

20200205222112bd9.jpg

どこの停車駅も前出しとネットで嘆かれてましたが、中央線の特急や急行は最長12両編成なのでどの駅も機関車込みの13両には対応していないのでしょう。

あぁぁぁぁぁ

電車遅れに伴う数珠つなぎ状態のため、絶賛牛歩運転中。ないわー。