里山に降りてきた紅葉 箱根湯本

駅の標高は96mだそうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イルミネーション越しに見る小田急電車

今年もこの季節がやって来ました。

イメージ 1

新松田-開成

画面中央の光の帯は折り返し待機中、右端の光の帯は開成駅に向かう下り電車か。川を渡ると90度近く方向を変える線形のためこのような風景に。

里山に降りてきた紅葉

神奈川県南足柄市、標高は約140m

イメージ 1

JR東海311系

今でも好きな車両です。デビュー当時の新快速での俊足っぷりには目を見張りました。

イメージ 1

名古屋

幕の内弁当とワイン

子供の頃、親の実家に遊びに行くと帰りの列車に乗る前に大抵駅弁を買ってくれたのだがそれが決まって幕の内弁当だった。せっかく買ってもらったのに子供心にたまには違うお弁当が、と贅沢にも思っていた。その反動で一人で旅行するようになると幕の内は選ばないことが多かった。翻って、社会人になると一人晩酌のお供に幕の内が最高と気づくのであった。そんなわけで先日の帰りの新幹線でのお供はこれ。

イメージ 1

当然ながらアルコール系の飲み物を添えて。

イメージ 2

車内販売でワインを購入。

イメージ 3

イメージ 4


まったく、これだから酒飲みは、という感じですが。

名古屋でDD51単機

今回の出張のトリはこの列車。特徴的な中間台車の音を響かせながら通過して行きました。

イメージ 1

名古屋

子供の頃身近に八高線でDD51を見ていたからか、この中間台車の音を聞かないと何となく物足りなく感じます。DF200の重低音も魅力的なんですけどね。

武豊線内で衣浦臨海鉄道の貨物列車と行き違い

金曜日は武豊線沿線に用事でした。乗っている列車とちょうど亀崎駅ですれ違いでした。
但し、持ってるコンデジでは真っ暗なため、明るさを補正して貼り付け。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

亀崎

名古屋で赤凸

欲張って2回撮ろうとしたら両方失敗でござる。

イメージ 1

イメージ 2


このあとに来る単機狙いで、夜ごはんを切り上げるはめに。