ひさしぶりの伊豆クレイル号は時間切れ

前方の踏切を渡って撮ろうとしたらすでに渡れないタイミングだったので。

イメージ 1

イメージ 2

真鶴ー根府川
スポンサーサイト



夜の羽田空港

カシオペア紀行のあとは、一路羽田空港へ。19:30を過ぎていたのですんなりと駐車場に車を止めて第2ターミナル展望台で30分ほど飛行機を眺めておりました。さすがは海のそばだけあって祖霊用は寒さでちょっときつかったです。

アングルのチェックが甘くてて片方の主翼がはみ出してしまいました。
イメージ 1
こちらはこれから離陸のため滑走路に向かうANA機
イメージ 2
離陸直後のJAL機、何枚か連写して何とか見られそうなのを1枚
イメージ 3


サンプラザ中野くん

地元のショッピングセンターにゲストで来ていてミニライブをやってました。
一応遠目にご本人を見てきました。

今日のカシオペア紀行

動画からの切り出しで

イメージ 1

昔の写真から「SLやまぐち」と特急「おき」

1986年の春にやまぐち号に乗る機会がありそのときのひとこまです。

イメージ 1

北海道旅行の合間に撮影 釧網本線貨物列車

家の母親はアルバム作りが好きで家族の行事や出来事をテーマにまとめあげていました。ところが知らず知らずのうちに家族の行事とはあまり関係無さそうな写真も貼り付けていたようで、このアルバムを見つけました。
作ってから結構時間が経っていますので、アルバムをそのまま写したので見苦しい点はご容赦ください。

イメージ 1


撮った場所は標茶か弟子屈(当時)だと思うのですがさてどっちだったか?レンタカーで道東を旅行したときの記録です。このあとは摩周湖と屈斜路湖をまわって網走でレンタカー返却後、夜行急行「大雪」で札幌を目指しました。

ところで元の写真のネガは行方不明なのでここに貼られていなかったらこのあとは写真にお目にかかることは出来ず、今更ながら天国の母に感謝する次第です。

1987年8月 北海道

1983年の金沢市犀川大橋

家で古いアルバムを見つけめくっているとこんな写真を発見。

イメージ 1


アルバムから剥がすと大変なことになりそうなのでそのまま撮影。やはり歩いて渡った記憶は正しかったようで安心しました。狙った覚えはないので写っている車は偶然の産物らしいです。

上野駅、二層に並ぶ三列車

上階に常磐線のE231、奥は15番線でE233系、手前は16番線で185系の回送列車。

イメージ 1


時代が時代ならば特急、急行、寝台列車や旧型客車が拝めたのでしょうか?
ところであの当時の上野駅はこんな感じで上まで見通せたのか?まったく記憶に残っておりません。

ヘッドマーククリアフェイル

上野駅で購入。両面にデザインされてます。

イメージ 1

イメージ 2

新宿駅ロマンスカー発車案内

多くの方にご訪問いただきありがとうございます。

新宿到着後に駅で見掛けたものを紹介します。
ロマンスカーカフェの壁面に設置されてました。絵のクオリティ高い。

イメージ 1

先頭側面のエンブレム。

イメージ 2

新宿ではお約束のアングルで。

イメージ 3

ロマンスカーGSE初乗車

東海道線がトラブルで止まってしまったために急遽小田急線で都内に移動中。ちょうどGSEに当たったので期せずして初乗車です。
当然ながらバリバリの新車の匂いで満ちてます。天気の関係で外があまり見えないのは少し残念です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

サロ185の特別?席

先週、新宿からホームライナー小田原21号で帰宅しました。乗車時間が約一時間半あるのでグリーン車にしましたが、なんと、特別列車の予備編成に当たりました。VIPとはほど遠い身分ですが、ちょうど空席がありせっかくなので真ん中よりの開かない窓の席に着席。
一列前は通常の窓なので開閉用のレバーが見えます。手前側の窓にはレバーなし。

イメージ 1

まー乗ってしまえば普通のサロとそうは変わらないのですが。まったりとお弁当を食べながら帰りました。

イメージ 2

イメージ 3

つつじに見送られるLSE

昨日、気温と陽気は真夏の様ですが咲いているのは春の花(開花時期からつつじと判断しました)です。
箱根湯本に向かう姿を。

イメージ 1

この場所、車両の前面を写そうとするとこういう感じです。
イメージ 2

走り去る後姿を。慌ててたので花にピントが来てました。
イメージ 3

ところで、この花の色の組み合わせだと、色彩的にはこっちの方が印象的かも。
イメージ 4

箱根登山電車 入生田-箱根湯本


春の花とロマンスカー

箱根湯本ー入生田にて

イメージ 1

イメージ 2

茅ヶ崎にてEF66 27

昨夜上って来た1072レに入ってました。30号機が落ちたそうなのでいよいよ孤高の存在になったようです。

イメージ 1

松本電鉄の車両

1986年8月の撮影です。このころは東急5000系の投入される前でした。

イメージ 1
たぶん、波田か淵東辺りですがちゃんと覚えていません。

JRマーク無しのロクヨン

朝最寄りのJR駅ホームに下りると、PF牽引の貨物列車に遭遇。鞄の奥底にあったカメラは間に合わず見る鉄しました。
慌ててJR貨物の輸送状況をチェックすると乗っていた列車の少し後ろをロクヨン貨物が走行中らしいことが分かりました。というわけでロクヨン貨物の撮影に成功。マーク無しの1027号機でした。

イメージ 1

昔のダメ写真の救済を試みる

スキャナで読ませると真っ黒け、相当アンダーで撮った写真らしいです。
1982年11月の17時頃の仙台駅のキハ(20?52?25?あたりか)

イメージ 1

同じく1982年11月朝6時ごろの福島駅、こちらは急行「津軽4号」のはず。

イメージ 2

タイムマシーンがあれば、再履修したいダメ画像の紹介でした。



ロマンスカーVSEの前面展望

先日乗ったロマンスカーは先頭車の真ん中付近の席だったのでこんな景色を眺めてました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

185系OM09編成の今昔

上は昨年11月、下は今年の4月。残念ながらもっと昔の画像は記録してません。

イメージ 1

イメージ 2


注目度の落差デカっ!
次に注目されるのは本当のラストランの時でしょうか。

幕張E257系の「かいじ」

八王子駅で下り列車待ちの時にいきなり来たので意表を突かれました。後で調べたらホリデー快速だけではなく臨時のかいじにも使われているのでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

八王子

LSE はこね23号乗車中

用事からの帰途に町田から乗ったロマンスカーがLSEでした。

イメージ 1

車内販売でアイスコーヒーを購入

イメージ 2

イメージ 3

本厚木ではGSEとすれ違いました。

イメージ 4


あと何回乗る機会があることでしょう。

EF66 27藤沢通過中

2日前のことですが、帰宅途中にすれ違うので。途中下車して撮影。元画像は暗かったので明るく補正済みです。

イメージ 1

藤沢

1985年春 岡谷駅での115系

青春18きっぷでの旅の途中に何気なく撮った1枚。背後の長野道は、工事中(今見返して気づきました)。

イメージ 1
1985年 岡谷

湘南ライナー

昨夜はこの列車で帰宅、サロに乗るのはこんな時位でしょうか。

イメージ 1

イメージ 2


東京を同時刻発車ののぞみ号と並走、新橋の先で追い付かれ、田町辺りで引き離されました。

イメージ 3

関東鉄道 常総線

昨日はこちらの方に用事かあり久しぶりに気動車に乗りました。但し、このあとは集団行動のため撮影はできず。気動車の乗り心地をおおいに堪能しました。

イメージ 1

守谷

鉄道 THE ラストラン 「トワイライトエクスプレス」

書店で見掛けて衝動買い。このシリーズの走行シーンは大部分がBGMもナレーションもなく生音を聞かせるのが気に入ってます。

イメージ 1

「はまかいじ」を遠望

こちらに向かって掛け下って来るところを1枚。

イメージ 1

笹子ー初狩

真偽のほどは分かりませんが、廃止の噂があるらしいです。横浜線にホームドアが設置されたららしいですけど、その場合は武蔵野線、南武線経由とか新宿経由でも運転可能なので、思ったほどは需要がないのでしょうか?

中央線山間部で「はまかいじ」を

E351系の後は、せっかく山梨県まで来たので笹子駅方面にロケハンしながら移動。笹子駅の裏側にも行ってみましたが、「クマに注意」の看板とスタックしそうなワインディングロードにめげて退散。初狩の方に戻る途上に歩行者専用の跨線橋を発見。日は陰っているもののここで「はまかいじ」を待ちました。
いつも海沿いの東海道線で見る185系を山中で見るのは新鮮でした。

イメージ 1

JR東日本アプリで列車位置をチェックしていると「快速千葉行」なる列車がすぐ後続にいるとのことで待っているとお座敷列車登場。

イメージ 2

さすがに、日が当たらなくなると肌寒い感じでしたので、このあとは「ほうとう」で夕食を摂ることにしました。

笹子-初狩

E351系回送列車

昨日はE351系のラストランでしたが、時間的に本運転は撮れそうになかったので回送列車を撮るために山梨県に向かいました。当初は大月駅西方の桂川を渡る橋梁を考えてましたが、工事中でシートで覆われていたので予定変更、さらに西に向けいます。結局、初狩駅近くの線路わきに場所を見つけて待機。20分ぐらいしてE351系が通過しました。
このアングルは2枚とも架線ビームの影落ち、欲張ってアングルを変えたのが仇に。

イメージ 1

せっかくなのでスイッチバックの雰囲気が分かるように引いてみました。振り子車っぽく写せたのはラッキー。

イメージ 2

この場所6両ならば全体が納まるのですね。

イメージ 3

この後は、そろそろまじめに撮っておいた方が良さそうな「はまかいじ」を撮るために笹子方面に向かいました。