根府川駅に進入する普通列車

右方には海を挟んで夜景を望む。

イメージ 1

スポンサーサイト



国府津に入区する四季島

イメージ 1

今日の大物

ミカンの木にピント合ってた~。

イメージ 1

東海道旅客線を往く遅延貨物列車

ちょっと意表を突かれましたが何とか撮影。狙ったわけではありませんが、先頭付近に富士山。

イメージ 1
鴨宮-国府津

京王ポスター「高尾山じゃないTAKAOへ」

この中に母校も実家も写っているはずなのですが、10分間眺めて探しきれませんでした。家に帰ってこの画像をまじまじと見たら、画面右端に写っていたのが中央線だと気づきようやく疑問が解決しました(ずっと、高尾線狭間駅付近と思い込んでいたので)。でもやはり母校の建物は分からないなあ。実家は到底無理でしょうけど。

イメージ 1
橋本駅

昨日のサンライズ回送 後部

時刻は15:41

イメージ 1

鴨宮ー国府津

大幅遅延 SUNSETの時刻にやって来たサンライズ回送列車

昨日は軒並み遅延している上り貨物列車の情報に混ざってサンライズが東上中との情報をキャッチ。とはいえ、間に合いそうなのはこの場所ぐらいだったので待ち受けました。てっきり、悪天候の影響での遅延と思っていたらサンライズに限ってはガクブルな理由だったことを知り、幌を繋げていない両編成の連結面、ベコベコの貫通扉を見てしまいました(さすがに撮る気にはなれず)。
そういえば、事故でATS車上子を破損してEF210に先導されたSRCを撮ったのもここの場所でした(調べたら2015/12/31でした)。

イメージ 1

でも、ちょっと緊張し過ぎて、もう少し右に振ると富士山が見えていることを完全に失念してました。
遅延の理由が理由だけに、なんとも言えないサンライズの回送列車でした。

京王5000系にようやく初乗り

新宿~橋本の特急電車で乗車しました。ロングークロス転換シートはロング状態でも快適でした。京王よみうりランドに臨時停車のためモニター画面にも臨時停車の表示がでるのですね。
指定席列車の登場が楽しみです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 7

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

夕暮れ時のミナミルミ

個人的には夕暮れ時のイルミネーションが好きですが、まだ少しあかるかったかな。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

E353系

ようやく現車を見ました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

新宿

まだ違和感ありありでした。そのうち見慣れて来るのでしょうかね。

今年最後の撮影かな?EF66 27

40分近く遅れてきた1072列車を鴨宮で撮りました。

イメージ 1
あまり暗所が得意ではないカメラなのとヘッドライトにやられた感じの写りになりました。

Mue train 2017/4

だいぶ時間が経っていますが、大船で見掛けたMue train の画像です。

イメージ 1

イメージ 2


停車位置の関係でこんな写真しか撮れませんでした。

真鶴半島

琴ヶ浜付近から。

イメージ 1

イメージ 2

江の浦付近から眺める根府川駅

距離にして2km位でしょうか。折しも「マリンエクスプレス踊り子」が通過していきました。

イメージ 1

S字カーブを往くEF66 27

約2時間遅れで上って来たEF66 27、どうしてもここで撮ってみたかったので光線状態とか良くないのを覚悟で待機。なぜか、下り線も10~20分ぐらいの遅れが生じていたようで、掲示板などの情報をチェックしながら待っておりました。
イメージ 1

個人的には電気機関車はこの角度から見た姿が迫力あって好きです。8分ほど前にはEF210が所定の時刻で上って来てました。

イメージ 2

真鶴-根府川 2017/12


今日は66祭

短時間で2列車の目撃は凄い。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

一枚目から三枚目まで23分差

新百合ヶ丘で並ぶ小田急車とJR車

相互乗り入れだから当たり前の光景なのですが、あまり見慣れていないので思わず撮影しちゃいました。

イメージ 1

ようやく京王5000系を目撃

但し、時間的都合から小田急永山駅のホームから遠望しただけでした。10分ほど前までは向こうのホームに居たのですが、乗り継ぎの接続の関係で帰宅が30分近く遅くなると判明したので泣く泣く諦めました。こちらは、2分後にやってくる多摩急行で家路につきました。

イメージ 1

イメージ 2
京王永山

そんなわけで、じっくりと観察するのはしばらくお預けです。

多摩センターでイルミネーション

こんな感じでした。

イメージ 1

イメージ 7

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

帰りはEXE-α

電球色の照明は好きですが、荷棚下の照明があるのはEXEの良い点かな。

イメージ 1

ロマンスカーでイルミネーション見物

多摩センターに向かってます。乗った車両はEXEでした。

イメージ 1

イメージ 2

SVOのホームライナー

歳末の金曜日の夜、新宿からの小田急ロマンスカーは早々に満席なのでこちらで帰宅中です。

イメージ 1

イメージ 2


ライナーの方も8割位乗ってます。

正確なダイヤ

東海道線上り列車から毎朝の様に望む光景。多少のずれはあるものの、大体ここでクロスします。

イメージ 1

小田原

今日のEF66 27

5097列車で下って行きました。力入りすぎてカメラ傾きました。自分の不注意で落下させて以来、コンデジが時々不調になるので結構緊張します。でも使い勝手が良くて手放せない相棒です。

イメージ 1

LSE延命のようです

小田急から来年のダイヤ改正の概要が発表されました。どうやら改正後も7000形は残るようです。
暫くはこの流麗な姿を拝めるので一安心ですが、改正後の運用形態とか不明なので撮れるものは撮っておこうとの算段です。こういうホームウエイの運用とかどうなるのでしょうね。

イメージ 1

2006年1月大船駅「ゲレンデ蔵王」

回送列車の大船到着はカメラデジカメのタイムスタンプで22:16と表示。

イメージ 1

22:19、反対側の運転台はまだテールランプのまま。

イメージ 2

22:20にヘッドライトが点灯。

イメージ 3

折り返し時間は7分なので、慌ただしく過ごしたひとときでした。

イルミネーションと小田急

松田で行われているイルミネーション、今度は麓から見上げてみました。手前の下り列車はEXE-αでした。

イメージ 1

新松田ー開成

窓が開けられる特急型電車

さすがに今日は開けるのは無理。

イメージ 1

EF66 27 鴨宮通過

昨日は5052列車で東海道を午前中に上ってくる予定でしたが、この時点で約一時間の遅延、曇天の中を通過していきました。所定ならば辛うじて晴れていたかも。

イメージ 1

2010年12月 結果的に最後となった583系乗車

2010年の年の瀬は583系で代走していた快速「あいづライナー」を撮りに行ってました。帰途は、その「あいづライナー」に乗車して家路につきました。

猪苗代駅に入線する583系、。タイフォンは鳴らしたというより持病の影響だったかな?
イメージ 1
雪面に映る影に583系らしさを見出したかったのですが。
イメージ 2
車内の様子をスナップ。
イメージ 3
磐梯山に見送られて。
イメージ 4
これが寝台に変換できるとはなかなか思えないわけで。
イメージ 5
洗面所・トイレの区画から車内を望む。
イメージ 6
仕切り扉、昔は窓が正方形に近かったような。
イメージ 7
特徴あるクーラー、これが良く冷えた記憶がありました。
イメージ 8
埋め込みのひじ掛け。
イメージ 9

もう一回くらい乗れると思っていたのにこれで最後でした。

1枚目 NIKON D90
2枚目以降 NIKON COOLPIX S6000