【鉄道写真コンテスト】旅情と鉄道

-ニックネーム:キンゴロー
-年齢:52歳
-性別:男
-撮影機材名:NIKON D90 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
-写真について一言コメント:夜、上野駅出発のため回送される列車を見送っていたら、そのまま飛び乗って青森に行きたくなりました。

イメージ 1
スポンサーサイト



【鉄道写真コンテスト】ロマンと鉄道

-ニックネーム:キンゴロー
-年齢:52歳
-性別:男
-撮影機材名:NIKON D90 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
-写真について一言コメント:回送列車を安全に運行するために前方を注視する鉄道員の姿に感動しました。

イメージ 1

今年もススキの季節到来らしい

京王線で好きな風景のひとつかも。

イメージ 1
1996年秋 京王高尾線 めじろ台-狭間

月と185系

今夜の月ですが。

イメージ 2

イメージ 1

2015.9.29. 藤沢

1999年撮影ED75貨物列車

583系「はつかり」撮影の合間に来た列車です。

イメージ 1
1999/8 東北本線 小川原-三沢

2001年秋の新疋田

山の紅葉がきれいでした。レンズの汚れに気づかず撮っていて、乱反射が酷いです。

イメージ 1

イメージ 2
2001/11 北陸本線 敦賀-新疋田

御殿場線沿線に咲くコスモス

なかなか列車と組み合わせるのは難しそうだったので、踏切と一緒に撮りました。

イメージ 1

イメージ 2
2015/9 御殿場線 下曽我-上大井

都内を往くDD51貨物列車

今から15年ほど前、まだ貨物列車が走っていた小名木川駅付近でDD51が牽く貨物列車を撮りました。

イメージ 1
2000年?9月 小名木川付近

同じネガに写っていた他の写真からすると2000年だと思うのですが・・・。

郡山で見たC57180

また来てくれないですかねえ?リバイバルの「やまびこ号」が走った日の出来事です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
2002/6 東北本線 郡山

根府川-真鶴俯瞰

夕方6:00頃の風景です。上の写真と下の写真の時間差は5分ほど、日が短くなりました。

イメージ 1

イメージ 2
2015/9

国鉄時代からの遺構?

でしたっけね?

イメージ 1

185系デッキ

根府川白糸川橋りょうを下から見上げる

列車は我孫子行き「踊り子162号」。ちょうど国道135号線の休憩スペースがあります。上り線側にはひもの屋さんもあるので立ち寄るには良いかも。

イメージ 1
2015年9月 東海道本線 真鶴-根府川

青森県で撮った臨時583系の「はつかり号」

1999年の夏、臨時列車とはいえ583系の「はつかり号」が3,4往復ほど盛岡~青森間に運転されてました。この時は583系の「はくつる81号」で青森に到着後三沢まで戻って撮影をしてました。

1本目の列車は立ち位置が悪く架線が掛かってしまいました。
イメージ 1
どこでどう時間を潰したか忘れましたが2本目を撮影
イメージ 2

イメージ 3
特徴あるパンタグラフ付近も撮ってました。
イメージ 4
場所は三沢基地への専用線が分岐していくあたりでした。撮影後は、古牧温泉にいって汗を流したような・・・。

1999年8月 東北本線 小川原-三沢

14系団臨の後ろ姿 1999年

先日投降した↓の列車、後部を写した画像を見つけました。


イメージ 1

三沢駅ホームの先端付近の敷地外に居たので、こういう感じになりました。
14系座席車8連が物足りないと思った1999年夏の出来事でした。
「十和田1,6号」は確か12両、「つばさ51,52号」は10両編成だったので・・・。



上野駅の583系

ほぼ繁忙期ごと臨時列車「はくつる81,82号」で上野駅に姿を現していた583系。この時は「はくつる81号」のスジで青森に帰区する回送列車を撮っておりました。この時はAPSのネガフィルムを使いました。

イメージ 1
乗車位置の掲示をするための目安でしょうか?形式と号車を現す小さい札がありました。
もっともこの札、先日上野駅6番線で現存しているのを見掛けました。
イメージ 2

2000年8月 上野

583系の写真は発車までまだまだ時間があったのでストロボを使いました。今のデジタルカメラであれば画像処理技術が進歩してこういうシーンではストロボを使う必要が無くなりました。

東急8590系

半蔵門線を待っていたらこれがやってきて驚きました。どうやら2編成しかいないらしいです。

イメージ 1
2015/9 東京メトロ半蔵門線 表参道

夕暮れを往くカシオペア

そろそろ、夕方発の下りを撮るにはシーズン・オフだろうということで、栃木県入口までドライブに行ってきました。毎週日曜の午後に走っているとはいえ、翌日のことを考えると連休中に行くのがベストとの判断です。
今日は子供が一緒なので、車をチョイス。が、しかし・・・、東名高速は東京料金所付近で事故があって横浜~東京が2時間とかありえないことになっているので、「横浜町田インターチェンジ」から横浜市内をめざし、首都高速狩場線~湾岸線~中央環状~東北道と大回りする羽目になりました。
東北本線で撮るならば、東大宮~蓮田や東鷲宮-栗橋が有名ですが、連休中で人多そうなのであまり人が居なさそうな野木界わいに向かいました。というわけで、「羽生インターチェンジ」で降りて、渡良瀬川遊水池の近くを通り(社会の授業で学んではいましたが、初めて近くを通りました)。今日は車なので、前から気になっていた場所に行くと背景は工場しか写らないので結局前に行ったことがある場所にすることに。って、ここならば電車で来れるやん。

貨物列車来た!と思ったら単機でした。
イメージ 1
西の空には雲が現れ夕日が見え隠れ。ステンレスの車体が光ります。
イメージ 2
普段見慣れたE231系がドラマチックに。
イメージ 3
で、数分後の真打の時は、もう光量がない・・・。
イメージ 4
では、少し粘って。ここは架線柱があってバックショットは無理。
イメージ 5
続行でキンタローがきましたがまたしても単機。連休中だもんな。
イメージ 6

このあと撤収してコンビニ向かう途中、モモタローに連行されるキンタローを目撃。面白い組み合わせだったのに運転中だったので見ただけでした。
しかし、ビデオと掛け持ちだとアングルとか切り位置とか疎かになってしまいます。録画スタート、2,3m移動してカメラを構える(こちらは手持ち)なんてことをやっているからいけないのでしょうけど。

2015年9月 東北本線 古河-野木

我孫子行き「踊り子」

この日はOM09編成でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
2015/9 東海道本線 根府川-早川

元画像を見ると、「特急/踊り子 我孫子」の幕が用意されているようです。

新幹線 すれ違い

西に向かうN700系を見送っていたら、東に向かう700系が現れました。列車本数の多い連休中ならではの光景です。

イメージ 1
2015/9 東海道新幹線 小田原-熱海

カレーショップC&Cほうれん草ウインナーカレー

なんかここのカレーを無性に食べたくなり、出張帰りに秋葉原に寄りました。

イメージ 1


新宿のお店が有名ですが都内に何店舗かあるようです。

帰途、東海道新幹線の東京駅まで来て人の多さに驚きました。明日から連休だったことを忘れてました。もっとも三島行きのこだま号は空きまくりで、次ののぞみを待つ人たちが残念そうな感じでした。

ED75+14系座席車の団臨(失敗写真)

三沢駅の近くで583系はつかりの写真を撮り、駅の近くに戻ってきたらこの列車がやってきました。ノーマークだったので、慌てて駆け寄り撮影したら、このありさまでした。

イメージ 1
1999年8月 東北本線 三沢

連結器の横に信号設備が思い切り被ってしまいました。当時は集約臨と思っていましたが、よく考えたら夏休みの真っただ中。もしかして甲子園の応援列車だったのかも。
その昔、「十和田**号」とか「八甲田**号」とかの臨時列車などで時々見掛けた編成ですが、ヘッドマークの有ると無いとでは俄然やる気が違います。今となっては撮り直しがきかないのが残念です。

24系客車時代の「はくつる」2000年

583系から24系に置き換えられて7年経過した2000年9月の撮影でした。

イメージ 1
東北本線 尾久-上野

東京メトロ表参道駅入口

昔からの石燈籠と近代的な駅のデザインの対照が印象的でした。

イメージ 1

2015.9.

EL & SL みなかみ号のチラシ

大船発は10.17,10.24の運転だそうです。但し、このチラシの内容だと往路のみフクロは高崎止まり?

イメージ 1


ELはEF65 501の予定らしい。

EF66 27ヘッドマーク付きを一応撮りました

昨日はEF6627が東上中とのことで、帰宅途中で待ち構えてみました。
が、暗所に強くないこのカメラを使いこなせず・・・。感度を上げないように低速シャッターにして撮れば良いのでしょうけど、失敗しそうな気がして無難というよりは中途半端な選択になりました。

イメージ 1
2015/9 小田原

昼間ならばきれいに写せるのですけどね。

イメージ 2
2015/8 小田原

FUJI FinePix HS30EXR

JR東海から伊豆箱根鉄道へ

修善寺行きの踊り子号が出発していきます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2015.9. 三島

踊り子号から眺める相模灘

ちょうど根府川に差し掛かる辺りで車窓一杯に海が広がりました。

イメージ 1

2015.9.

三島市内を走る伊豆箱根鉄道駿豆線

さわやかウオーキングでは三島市内の水辺の散策ルートがコースに組まれていました。源兵衛川という川の流れの中に木道や飛び石が設置されていたところを歩いていると駿豆線の橋の近くに出ました。

水面から橋の下側まで2mほどの高さでしょうか。
イメージ 1

イメージ 2
振り返るとこんなかんじでした。
イメージ 3

伊豆箱根鉄道 駿豆線 三島広小路-三島田町

三嶋大社

JR東海主催のさわやかウォーキングで三島に来ています。

イメージ 1

雨の日の推回

先日の雨降りの日、都内に行く用事がありました。滅多に都内に行くことがないので抜け目なく田端に寄り道できるスケジュールにしてましたが、かなりの雨降り・・・。
でも、そうそう頻繁に行けるわけではないので意を決して田端下車。まあ、こんな日に撮りに行こうと考える人は少ないでようで、見事に空いておりました。が・・・

イメージ 1
↑を撮ってレンズを好感して↓を撮影。
イメージ 2
あらら、傾いた。

当然ながら、光量がなくて写りはいまいち。靴の中はびちょびちょ。
でも、雨の光景は狙って撮れるわけでもないので満足です。
本運転までいるとタイムオーバーなので、これにて退散しました。

2015/9 東北本線 尾久-上野