圏央道でヒガハス訪問

先日のことですが、東北本線の蓮田、白岡、久喜辺りに車で行ってみようと思い立ち、家を昼過ぎに出ました。カシオペアの現地通過は3時間以上先なので余裕で行けるとの目論見です。
我が家は神奈川県の西部なので、オーソドックスには東名ー首都高ー東北道のルートですが、連休の上り方面は流れが悪くなって来たようだし、圏央道が開通したので厚木から圏央道の方に進路を取りました。流れは悪くなく順調に狭山PAに到着。ゆったりと休息後は終点の北本桶川インターチェンジを目指します。関越道とのジャンクションを過ぎると交通量は激減。圏央道を降りたのは15:45頃でカシオペア通過迄はまだまだ余裕。のはずでした。
しかしながら、蓮田の方に向かって車を走らせていると、ナビの指示よりも手前の道を間違えて曲がったり、高崎線の踏切や17号線を横切るのに時間を要してしまいました。
あと10分弱でカシオペア通過のタイミングなので慌ててセッティング。

イメージ 1


前の普通列車の時はいい感じの夕陽が出てました。

イメージ 2


本命の直前は曇りました。orz

まあ、せっかく来たので子供と二人で暫く撮影の後に、今度は首都高のさいたま見沼から南下して、環状線外回りを通り子供にレインボーブリッジや東京タワー、六本木ヒルズの夜景を見せつつ、東名高速で帰宅しました。帰りは三軒茶屋付近で渋滞してましたが、影響は20分くらいでしょう。
結局、圏央道と東北道が繋がればこの方面も行きやすくはなりますが、高速料金と所要時間を考えると湘南新宿ラインで行った方が楽かもしれないと思った次第でした。
スポンサーサイト



ピンクのクラウン

高級車ながら奇想天外な塗色で登場。
実車は初めて見ましたが、なかなか強烈でした。「わ」ナンバーで、レンタカー屋の近くにいたので予約者待ちだったのでしょう。

イメージ 1

トリミングしてます。

境川を渡る江ノ電

うまくシルエットにならなかったので、画像補正で盛っちゃいました(笑)。

イメージ 1

鵠沼ー湘南海岸公園 2014.9.

江ノ電京紫色電車

残念ながら後部側でしたがとにかく撮影できました。
 
イメージ 1
湘南海岸公園-江ノ島 2014/9

八高線小宮駅で出会ったDD51

かれこれ18年前の出来事でした。1996.1.の高尾臨の記録です。

イメージ 1

ヘッドマークを掲げた高尾臨入線

イメージ 2

駅には重連貨物待機中。
3両も揃うとなかなか壮観です。

イメージ 3

重厚な音を響かせて貨物列車が出発。

当時、セメント、石油は鉄道輸送の得意分野なので安泰とどこかで見たような。そんな訳で油断していて八高線貨物列車はぬるくしか撮っておりませんでした。
セメント列車の出発シーンは動画で残したくなる迫力で、もう一度見てみたいです。

新潟交通月潟駅【撮影時期訂正】

新潟の次は新潟交通に乗ったようです。

イメージ 1

1995.11. 月潟
※撮影時期を勘違いしてました。お詫びの上訂正します。

クハ481-1500番台 上沼垂色【撮影時期訂正】

先ほどのボンネット車の反対側です。移動している間に115系が来たようです。
 
イメージ 1
1995.11. 新潟
※撮影時期を勘違いしてました。お詫びの上訂正します。

ボンネットクハ481上沼垂色【撮影時期訂正】

押入れで探し物をしていたら、行方不明のネガをいくつか見つけました。そんな中から見つけたものを紹介していこうと思います。
 
イメージ 1
たしか「北越」で到着した485系を新潟で撮りました。1995/11
 
磐越西線を走る50系の普通列車が廃止ということで、前夜の快速「ムーンライトえちご」で新津まで来て磐越西線の始発列車でたしか上野尻駅まで行って50系列車に新津まで乗車。新津でちょうどこの列車が来たので新潟まで乗ってきたと記憶してます。降りて先頭まで来たらヘッドマークは外された後でした。
 
MINOLTA NEW X-700
※撮影時期を勘違いしてました。お詫びの上訂正します。

長野の赤ガエル

スキーのついでにでも撮ったようです。
 
イメージ 1
湯田中付近? 1997/3/17
 
CANONのAUTOBOY Luna35というコンパクトフィルムカメラを会社の生協で斡旋販売していたのを見掛て購入。主に旅行や行事のスナップで使っていたようで、同じネガには親戚一同で集まった温泉旅行とか、法事の様子やこの長電の写真などが写ってました。
 

北斗星の食堂車

今夜のディナーの準備が進められていました。

イメージ 1


イメージ 2

この印象はやはり往年の電車特急を彷彿させられます。

イメージ 3

HIGH BALL’S UENO STATION

ただいま上野駅で北斗星待ち待機中。
こんなところで息抜きしてます。
あっ、乗るのではなく見送りです。

イメージ 1

イメージ 2


パンダの縫いぐるみの真向かい、下に降りれば13番線ホームです。

C62ニセコ号のスタフ

別のものを捜索中に、かつて乗車記念に買ったものが出てきました。

イメージ 1


このC62の時は、1995/11/3でラストでした。奇しくも今年C11で運行されているニセコ号も11/3迄とのことで、当時のことを思い出しました。
歴史は繰り返すのであれば、またいつの日か復活することを祈らずにいられません。

EF200-3

自分の経験では見る機会が少ないように思います。

イメージ 1

大船 2014.9.

御殿場線上曽我踏切

夕景を目論んでここに来ましたが、日没前に日が陰ってしまいました。踏切のそばには秋桜の群生がありました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2014.9.上大井ー下曽我

ロマンスカーとススキ

サブで持っていたコンデジでの画像です。
↑の1コマ前はこんな感じ。まさに街中の線路端にススキが生えてました。
 
イメージ 1
平日のメトロはこねは6両編成だったとは知りませんでした。
イメージ 2
今度はLSEが登場。逆光で液晶が良く見えずこんな感じに。
 
2014/9/22 小田急線 足柄-小田原
SONY DSC-WX300

小田急沿線で見掛けた秋の気配?

飛び石連休の合間の昨日はお休みをいただいておりました。というか、年休取得奨励日とかでありがたく休日を過ごしました(年休取得率が低い職場らしいです)。
買い物のついでに、ミラーレスのカメラを携えて地元の街中をぶらぶらして来ました。
 
イメージ 1
市中ですが住宅街の一角にあった田んぼと一緒に。隣の区画は稲刈り済みでした。
イメージ 2
いきなりやってきた試運転列車。Panasonic機は空の発色がキレイです。
イメージ 3
対面にススキを見つけたのでそちらに回ります。ちょっと傾きました。
イメージ 4
この日はVSE代走でLSEがやってきました。展望室の内部が暗くなるように補正しました。
 
以上、2014/9/22 小田急線 足柄-小田原にて
Panasonic DMC-GF2
 
ミラーレス一眼、持ち歩くには便利ですが、背面液晶での昼間の屋外撮影は結構きついです。新しいパナのGM5にはビューファインダーが付くそうなので、やはりこれで悩むユーザーが多いのでしょうね。

秋の装い

沿線のススキと一緒に

イメージ 1

足柄ー小田原 2014.9.

圏央道狭山PA

銀色の寝台特急をみに行くため、こちらの方に来ました。

イメージ 1

敷地の外は茶畑

イメージ 2

しょうゆソフト美味しいです。

特急雷鳥と153系新快速

中学校の修学旅行以来二度目の関西訪問でした。修学旅行では自由に動けないのでこの様な光景を見たのはこの時が初めてでした。
 
イメージ 1
1979/7 京都

※撮影時期をミスタイプしていたので訂正しました。

ホリデー快速ときわ鎌倉号 167系

秋になると鎌倉にも臨時列車がやってきますが、この列車もよく見掛けました。
 
イメージ 1
1999年頃 秋 大船

大船駅の築堤をかけ下る

個人的には113系スカ色の走る姿が強く印象に残っています。

イメージ 1

2014.6.

イメージ 2

2014.9.

宇都宮行きのE231系だが見た目は東海道線と同じ車両がここを走るのは違和感を感じます。

ついつい衝動買い

今日は新宿に用事があり、帰りに某百貨店に寄りました。すると、こんなものが目に入り

イメージ 1

気が付けば二箱購入しておりました。さすがは系列百貨店、品揃えに抜かりはないですね。

東京駅に来たら、普段は空いている指定券券売機迄人がびっしりで驚きました。良く考えたら明日から連休でした。

東京駅のホームで缶飲料を買ったら記念マーク付きでした。

イメージ 2


【追記】
家には未組み立てのBトレインショーティーがごろごろしているので控えようと思った矢先の京王5000遭遇。車両の魅力には勝てない、元京王ユーザーでした。

EF66 100番台

0番台に比べると人気が薄いのはこの淡い色合いのためか?

イメージ 1

小田原
SONY DSC WX-300

Since 1990 SVO 【写真追加】

デビューしてから、もう24年も経ちましたか。

イメージ 1

東京

E2系の方が先に消えますかね?

イメージ 2

185系の連結部その2

こちらはオーソドックスですが油断していると撮りそびれるので。
実際、エクスプレス色同士は撮り損ねました、たぶん。

イメージ 1

小田原

9/17上野東京ライン試運転にA1編成

東京駅で見掛けたらこの日はA1編成でした。OM07編成が専属かと思っていたらそうでもないようです。

イメージ 1

東京

組み合わせ多彩、185系の連結部

塗装塗り替えが進む今が色々あって楽しめる時期でしょうか。

イメージ 1

2014.9. 踊り子110号

過日の5073列車E217系と並走中

小田原駅を9:14に通る5073列車、ちょっと遅れると後続の普通列車と被ることがあってヤキモキします。この日もこんな感じでやって来ました。

イメージ 1

2014.9.

EF66 52にヘッドマーク付に遭遇

本日の5093レで遭遇。しかしながら、背後から上り列車接近中。というわけでなんとか捕獲。
 
イメージ 1
国府津

日本丸を格好よく撮りたい

と思っていたら、ちょうどライトアップが始まりました。といいながら、お手軽に歩道橋から撮っているのですけどね。
 
イメージ 1
観覧車の時計は5:59、たぶん6:00から点灯ということなのでしょう。
(追記)
明るさを見た目に近い程度に補正しております。