東海道線・山陽本線をかっ飛んでいたDC急行但馬

現在のスーパーはくとやはまかぜもは新快速に張り合うように熱い走りをしてますが、かつてのキハ58系急行も熱かっただろうと、大阪→明石で音鉄したはずなのですがテープはいずこへ?同じ時期に大阪→京都で録音した話し声だらけの117系は見付けたんですけどねぇ。

イメージ 1

1986.夏、たぶん明石にて。下車時に撮影?明石で降りたのは懐の都合です。
いまも走っていたら録り直したいなあ。

前面展望

所用で小田急線に乗ってます。特急券を発券したら先頭車でした。白でもオレンジでもなく、ブロンズ色の特急車ですがこの様な景色が楽しめます。

イメージ 1

但し、3列目では普通に座っていると架線柱しか見えませんので背中が疲れます(笑)。

山陽本線戸田付近 1986年の風景

E社会人になって一年目は研修生活で山口県に一月ほどおりました。多忙な職場だったために研修生も分散して配属されて休日は各人ばらばらのために個人行動が多く、時折線路端に出没してました。

イメージ 1

瀬戸内色の115系3000番台、これに乗り合わせると嬉しかったです。

イメージ 2

EF65 0番台+2軸貨車

1986.4.頃、山陽本線戸田付近にて。

旅行記 1990夏東北めぐり-1

1990年夏の写真が多いので旅行記にまとめます。
この時は社会人5年目、日々の業務に疲弊してそろそろ息抜きがしたいと考えていた矢先、JR東日本から土日をはさむ3日間全線乗り放題の切符が発売されました(ググるとE・Eきっぷ3日用らしい)。また、一方では山形新幹線の計画が発表されていて、上野・秋田間の直通特急つばさの廃止や福島・米沢間のスイッチバック駅廃止が予測されたのでした。そんな訳で月曜日に休暇をもらい東北地方に向けて旅立ちました。
(1日目)
当時上野発秋田行きは15:15出発、7月のとある土曜日にのんびりと起床をして横浜市の寮を出て上野に向かいます。唯一の上野発直通便とは言っても、東北新幹線が上野から出ている時期でもあり、7月上旬のオフシーズンゆえに列車は大層空いておりました。在来線特急の残党とは言え往年とは景色と車両が一緒と言うぐらいなものですが、読書をしながら往年の面影を味わいつつ18:30ごろ福島で下車しました。ここからは新幹線乗り継ぎ客が大勢乗ってきたようですが、私は50系の普通列車に乗り換えました。日は暮れてしまいましたが、4駅のスイッチバックを十分味わって米沢に到着。今度は上りの福島行きのつばさに乗り継ぎ福島駅に戻ってきました。
駅構内の食堂で夕食を取りながら明日のプランを考えます。明日は未乗の男鹿線が第一ターゲットです。効率よく乗るためには早朝の列車狙いですが、明日朝早くに秋田に行くとしたら福島0:41発のあけぼの1号に乗るか(とはいえこの乗車時間では寝台の意義が薄い)適当な夜行バスに乗るかになります。時刻表を見ると仙台・秋田間に夜行バス(仙秋ナイト号)が設定されていたので(1998年に廃止になったそうです)、これに決定。
仙台では東口のバスターミナルに待機して、夜行バスに乗り込みます。担当バス会社はJRバス東北でした。そして、ダイヤ上では早朝6時に秋田駅に到着、秋田駅に入るとちょうどあけぼの1号が入線して来るタイミングでした。
 
イメージ 2
あけぼの1号@秋田 もっと前方に行けば影に成らなかったのでしょうが、時間的にはあけぼの入線カツカツだったようです。
 
(2日目)
こちらは男鹿線のDCに乗り込み男鹿を目指します。男鹿線にはDD51+50系の列車もあって後ろ髪を引かれますがスケジュールの制約もあり泣く泣く諦めました。
イメージ 1
男鹿駅構内の様子
 
男鹿到着後は構内にDD51が停まっていたのが見えたので駅外から撮影後、乗ってきた列車で折り返します。奥羽本線との合流は追分ですが乗り継ぎの都合で秋田まで一旦戻ります。秋田からは、大阪からはるばるやって来た日本海3号のヒルネ席に乗り夜行バスでの睡眠不足を補いつつ弘前まで乗車しました。ここからは、五能線で五所川原に向かい津軽鉄道を目指します。
(つづく)

秋田にてED75 あけぼの

1990年東北旅行のネガからの画像です。

イメージ 1

1990.7.

前夜は福島にいて翌朝の男鹿線に乗るためには、このあけぼの1号に乗る方法もありましたが深夜乗車早朝下車では寝台の意義が薄いので、仙台から秋田への夜行バスをチョイス。確かJRバスでした。

阪和線EF60重連

八王子機関区にも配置されていたこともあったEF60は、阪和線で活躍しておりました。懐かしくて思わず撮影しました。もっとも竜華のEF58に引導を渡した張本人なので、歓迎されてなかったかもしれません。

イメージ 1

1986.7. 上野芝にて。後ろはおそらくひとつ目の500番台ではないかと思われます。前機84は、八王子いたカマではなかったと思います。

奥中山を越えるED75重連貨物列車

またもや、1990年撮影の残念写真で恐縮です。

イメージ 1

1990.夏、御堂-奥中山にて。

夜のSHIBUYAを翔ぶ銀座線

まるで夜の渋谷の街を飛び越えるが如くだったので。

イメージ 1

2013.10.8. 渋谷-表参道

ノスタルジックビュートレイン1990

先のEF81画像撮影の前日のことです。
この日は男鹿線乗り潰し後に日本海3号のヒルネ席で弘前→川部→五所川原と移動して、津軽鉄道往復。海を見たくなって鰺ヶ沢までこれに乗りました。

イメージ 1

津軽鉄道の車両たち、五所川原にて。

イメージ 2

イメージ 3

鰺ヶ沢を東能代方面に向かうノスタルジックビュートレイン。
この列車を撮りたいがために、長時間停車を利用して至近の陸橋にダッシュしました。

金木では太宰治ゆかりの斜陽館迄行ってみましたが何となく敷居が高そうで入らず仕舞いでした。

EF81 89が赤色だった頃

古いネガをスキャンして見つけました。このネガはまだよいのですが、1986年のネガは黄ばみが出てきていて色補正に悩みます。

イメージ 1

1990夏、八戸にて。前夜青森泊、はつかり号に八戸迄乗車し、奥中山迄この81が牽く50系普通列車で移動しました。北斗星の間合いで普通列車を牽いていた頃のことでした。

この時、輪行中の自転車野郎を見かけて憧れました。この後自転車と輪行袋を買って自転車旅行に足を踏み入れるきっかけにになりました。

秋らしい光景

台風の影響で暫く雨模様の予報なので先日の秋晴れを。

イメージ 1

イメージ 2

2013.10.13. 小田急線、栢山-富水にて
ずぼらしてカメラ任せで撮ってたら、塗色に露出を左右されました。

台風、相当強大らしいので皆さまお気をつけください。

115系リベンジ

イメージ 1

夕方ではこんなもんですかね。

東海道線115系団臨

先日の富士山スポット来ました。人が少ないですが、通過直前に敷地内に身を乗り出すスットコドッコイがいたのと、連写オフなのに勘違いしてしくじりました。(-_-;)

今日のOM08

踊り子103号でした。後で115に行くのでお手軽にここで撮りました。

イメージ 1

イメージ 2

パンタ切れたけどE231といい感じに離合しているので。

イメージ 3

この後115系来るのにだーれも居ません。人気ないみたいです。

2013.10.14. 小田原にて。

小田急と富士山コラボ

昨日に続けて今度は小田急線でコラボにトライしました。

イメージ 1

イメージ 2

MSEだと闇に溶け込んで目立たないです。

イメージ 3

夕暮れを背景に流して見ました。

2013.10.13. 新松田-開成にて。

おまけ:本日の月を撮りました。こうやって見ると太陽光を反射して光っている様子がわかります。

イメージ 4

ブルトレと富士山コラボ

今朝は今回ラストと言われているE6系甲種輸送が近所を通るのでまずは最寄JR駅に向かうも、勘違いで数分差で間に合わず~、あららら・・・。過去の経験からすると西湘貨物に停まっていたので後続の普通電車で移動すると待機していたので、次の国府津で下車。
イメージ 1
普通列車内より(国府津-鴨宮)
 
しかし、なんかホームの先端だけに人が集中していてなんとなくいやな予感。すると、助役さんがやって来て「この付近だとこまち甲種と次の普通電車が被りますよ」と親切に教えてくれ、大変感謝です。しかしながら、今からでは先の駅に行くにも外に出て駅の反対側に廻る(国府津駅構内はかなり広いので)のは無理。あの人が一杯いるエリアには近づけそうにないので、中央の御殿場線ホームから望遠レンズで狙うことにしたが障害物多いな~。果たして、被るといわれた東京行きが入線し2分ほど停車すると、直後に甲種がやって来た。人がたくさんいるあたりからは小競り合いしているような声が聞こえてました。
というわけで不完全燃焼な状態なので、相模貨物停車に期待しつつ後続上りに乗車。しかしながら、携帯をチェックしていると通過した様なので追っかけはあきらめて、平塚で下車し駅ビル内のスタバで休息後、隣接するフードコートで朝食。このまま、親子ブルトレ体験号まで時間をつぶします。
そのブルトレの撮る場所を下り電車内からチェックしつつ、結局鴨宮で降りました。線路際の公園に向かうと草ぼうぼうでしたがススキもあるので、まいっか~という感じでEF64 1031先頭でやって来たブルトレを撮影。貨物線を上る折り返しはどうしようかと、上り線側を見ると、おおっ富士山が見えてるではないか!ってことで、そのまま待機決定~。今日は上りの貨物列車が遅延のために、昼間は通らないEF65PFの貨物列車とかも来て退屈しません。そして、上りのブルトレ通過~。
 
イメージ 2
帰りはEF65 1102先頭(国府津-鴨宮)、富士山が目立つように濃い目に画像補正してます。
 
これで、帰ろうと思っていたら遅延の上り貨物に先日復帰したばかりのEF66 26が入っているらしい(走行位置からするとあと1時間半ぐらいで来る?)。そんな訳で今度は小田原駅内のスタバで休息後にEF66 52を撮るべく待っていたら結局2時間近く待つことになって足が棒のようになりました。
帰宅後は家族運行でショッピングセンターでした。ということでその他の画像はまた後日にでも。
 

疲れた~

朝からずっとでずっぱりで一眼だけでカウンター見たら130枚撮ってました。
アップは後程。

イメージ 1

貨物列車の遅延で一部旅客線を通過してました。

人気者

小田急に着いて引き上げる小田急3000系にイスラムのお姉さん達がアイフォンやタブレットで撮影してました。

諸事情により写真はありません。

今日東海道線東京口

E6 甲種に出向いたらいろいろと遭遇しました。

イメージ 1

こんな塗装の15連とか。

イメージ 2

こんな色の踊り子とか。また三連チャンかなあ?

これから親子ブルトレ体験の旅号とか走るので一部の駅端は早々に人が埋まってます。さて、どこで撮るべか?

ED75 160 1979.3.撮影

帰省中の遊び場の河原から鉄橋を見上げるとED75が通過して行きました。

イメージ 1

後ろに連なるは、旧型客車の普通列車かはてまた貨物列車なのか、このアングルではまったく分かりません。(^-^ゞ
少年時代に撮影した微妙な写真のヒトコマ。

1982.5. 特急やまびこ

前回のつくばねの直前に来たのがこのやまびこです。

イメージ 1

変則で10両編成となっています。食堂車が前から4両目に入ってます。

イメージ 2

同じ列車の後追いです。

こんな感じで、特急急行がバンバン走っていたのに撮りに行ったのは廃止一月ほど前とは!
今考えればもっと行っておくべきでしたね。

1982.5. 急行つくばね

ちょうどこの時期は間もなく特急やまびこが消えるために毎週の様に蓮田、白岡、久喜辺りに出向いてました。
もっとも、夜更かしな大学生ではるばる八王子から行くために津軽や八甲田に間に合わず、大概は赤羽で上野12:00発のひばりを見送って後続の普通列車で行くような感じでした。

本日紹介する急行つくばねは、下りは夕方の列車だったのでこれが来たらそろそろ帰ることを意識する列車でした。
列車自体は、上野から東北本線を走り小山手前の間々田から短絡線を通って水戸線に入る運転経路でした。このため、東北本線経由でありながら勝田区の451,453系で運転される列車でした。仙台区の455系はこの時期は6or12両編成だったので、勝田区の7両編成で走るつくばねは鉄的な視点では珍しい列車でした。

イメージ 1

蓮田-白岡にて。7両編成、グリーン車連結位置、常磐線用の無線アンテナが勝田区の車両であることを示しています。といっても間違い捜し的な違いといわれてしまいそう。

これでも架線柱の外側からの撮影です。今ではここまで線路に接近できないでしょうね。

京阪電車

どうせなら2,3駅先の駅の方がスッキリ撮れるのでしょうけど、帰りの新幹線の時刻もあるので京橋にしました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

特急の並び。

イメージ 4

この5ドア車って活躍長いですよね。中学生の頃RJの関西私鉄特集で読んだ記憶があります。

次回は阪神電車かなあ。と言いつついつ行けるやら。

京阪中之島線

未乗だったので出張帰りに寄って来ました。中之島駅迄歩いて20分ほどの所に居たので始発駅迄徒歩移動。

イメージ 1

駅の入口は木をふんだんに使った造りです。

イメージ 2

内側も木の内装です。

イメージ 3

待機する普通列車。

イメージ 4

このままグリルを見ると京阪だなーって思います。

イメージ 5

3000系の特急。よそ者にとっては特急は全部8000系と思っていたのでちょっとびっくり。

このあと、京橋で少し撮影したのですがそれは別の機会に。私鉄王国関西の私鉄は見処が多くて楽しいです。

2013.10.4. 京阪中之島、京橋にて。

今日の富士山

雲が多いから無理かと思いましたが、頂上は見えておりました。

イメージ 1

箱根外輪山のとともに。

イメージ 2

国府津に来たら相模線用の205系が試運転中でした。

東海道線車中から、2013.10.8.

今朝のロクロク【修正済み】

こんな感じでやって来ました。広島のイベント楽しそうですね。
 
イメージ 1
 
イメージ 2

早川にて。2013.10.7.

大変恐縮ですが、スマホからだと画像回転の設定がうまくいかず、見辛い点はご容赦ください。

トワイライトエクスプレス

出張の折り、大阪駅で環状線に乗り換え様としたら札幌行きが出発待ちでした。
これをスルーはできないので、少し寄り道しました。

イメージ 1

イメージ 3

もしかすると、キノコクーラーの現役はこの車両くらい?大阪駅の特長ある大屋根を写すため露出を変えて撮ってます。

イメージ 2

専用機、EF81 114
2013.10.4. 大阪にて。

コスモス咲く頃

川沿いを歩いていると、コスモスの花が咲いていました。これで空がスッキリ晴れてくれれば言うことないのですが。

イメージ 1

新松田-開成 2013.10.6.

電車の輪郭が分かるようにコンデジにしましたが、結構ボケて写るもんですね。

大阪で見た国鉄通勤型電車

関東では引退した201系や103系が元気に活躍してました。

イメージ 1

大阪環状線走行中の車内から

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

天王寺にて。20年ぶり位の再訪です。

JRからのお知らせ二題

駅貼りのポスターによるお知らせです。

イメージ 1

浜松で不発弾が見つかり撤去時に新幹線等を停めるそうです。

イメージ 2

こちらは楽しいお知らせ。東海道線に久方ぶりの客車列車が走るそうです。

※容量圧縮のため画像を縮小してます。文字が読みづらい点はご容赦ください。