今年のカシオペア紀行納め

年内はラストらしいので8号機だけど行きました。ダイヤ上はクリアするはずの王子駅ですが、京浜東北が微妙に遅れていてたものの通過予定の数分前から定刻運転で安堵していたら宇都宮線の方が遅れていて次の電車と一緒にやって来ました。

DSC_8871_20211120_163344.jpg


心なしか京浜東北電車が少しだけ速度を落としたように見えたので機関車だけは撮影。運転士さんに感謝です。
ここは背景が公園で都内らしくないところが気に入ってますが、列車密度が高いのでお勧めとは言えません。
スポンサーサイト



夕暮れのEF81カシオペア紀行

昨日の写真の前のコマから。日没が早くなり薄暗い時間でしたが熱心な人たちが結構居たのには驚きました。機材の性能が上がったのも理由でしょうか。こちらは11年選手のカメラですが。ちなみに昨年弐レンズ込み3万ほどで手に入れたD300も10年超なのでネオ・クラシックなカメラばかりです。

DSC_1601_20211106_165543.jpg


もう少し空が赤いか、背景が抜けていればマシかとは思います。更に暗ければ室内灯が映えるのですが、そうそう150km先までは行けません。

晩秋のカシオペア紀行

およそ5か月ぶりの目撃。
まずは、田端界隈で推進回送を撮りますが、至近のコインパーキングに停めて現地に着くと同時殻いに踏切鳴動。不安定な姿勢で撮っているので傾きました。

DSC_1579_20211106_154213.jpg

DSC_1590_20211106_154243.jpg

撮影後、グーグルマップで調べると蓮田や久喜に15分ぐらい先着できそうなので、北上し結局蓮田付近に向かいました。しかしながら、工事による通行規制とかあって線路の西側には行けず東側からの撮影となりました。但し、17時近いと夕空の赤味もほとんど消えた状態で夜行列車らしい雰囲気もあまり出せていない感じ。

DSC_1603_20211106_165545.jpg

まあ、シーズンオフぎりぎりに2回撮れただけでも良かったです。道路事情次第(大概は浦和に行くまででどこかしら滞る)では推回と本運転両立は難しいので、良かったと考えてます。

カシオペア紀行にEF81 80

案外普通の星ガマとあうことが少ないのでこれはこれで良いなあ。

20210612200235fc9.jpg

紫陽花の季節 飛鳥山

王子駅のホームからも見事な紫陽花が眺められます。

P1300722_20210605_162809.jpg