走り始めた相模線E131系

頭でわかってはいても実際に見てようやく納得しました。

2021120923443436f.jpg
スポンサーサイト



倉見で相模線205系交換待ち

文化の日は熱海試単のEF65が根府川に居ると聞き急遽最寄り駅に行ったもののホームに降りる階段で汽笛が聞こえはるか走り去るEF65PFを唖然と見守るだけとなりました。
この前日よりも1時間以上も速い通過は予想外でもしかするともしかして国府津や平塚待避かもと期待して上り電車で追いかけるも姿がないので茅ヶ崎で下車。あと半月でE131系デビューの相模線205系に乗り換えて厚木に向かいました。途中倉見で交換待ちだったので対向列車を撮りました。

P1310451_20211103_155809.jpg

寒川駅交換待ち

先日のプチ乗り鉄の画像から。
寒川駅でも数分待ちのため、まずは乗っている列車を。
2021092802223213d.jpg

遠方で対向列車を。
202109280223181e3.jpg

引き付けてもう一枚。
20210928022359b80.jpg

こんな撮影ができるのも、発車時刻が対向の方が1-2分早いため。逆に対向列車に乗っていたら撮れないでしょうね。

倉見で対向列車待ち

昨日乗った列車は、北茅ヶ崎以外の交換駅で全て上り列車、を数分待ち。利用者ならば嫌われるところですが、乗り鉄ならば撮影タイムです。これが、30年くらい前ならば硬券入場券購入タイムでしたね。単線区間で4-5分停まれば間違いなく行ってました。

202109241935037d0.jpg


この倉見でチラ見した富士山はほぼダイヤモンド富士でしたが次に見えたときはだいぶ逸れてました。

20210924193610b09.jpg


圏央道のランプウェイが今どきの相模線を象徴しています。今や物流の大動脈、鉄道貨物の武蔵野線に匹敵です。

相模線205系

後継E131系が3編成完成しており、205系の先行きがそろそろ気になってきました。

20210830170608347.jpg

寒川−宮山

なお、宮山駅はなかなか好ましい佇まいでしたが車では寄りづらい場所だったので沿道からチラ見するだけでした。