傷だらけのネガ掘り起こし 水カツ455系

詰め替えフィルムの末端部分に差し掛かっていることを知らずに撮影したら傷だらけの箇所でした。
水カツの編成だと、「あぶくま」か「もりおか」ですが、どの列車かは不明です。
1981年8月 松島-愛宕

IMAGE7-06.jpg

スポンサーサイト



磐越西線 C57180と455系快速の出会い

郡山まで月1回ぐらいの頻度で足を延ばしていた時期の写真です。

イメージ 1
沼上信号所

こうやって時々郡山まで走らせてほしいと思います。


1982年11月14日 455系急行

あのダイヤ改正の前日は黒磯付近に居て、この日で消える特急、急行を撮ってました。
とかいいながら、メモを取ってないのでどの列車なんだか・・・、たぶん「まつしま・ばんだい」だと思うのですが。

イメージ 1
1982/11/14 東北本線 黒磯-高久

455系急行は残るとはいえ、列車体系が一変するので、記録には残していたようです。

東北本線 貝田駅 海抜185m

あの当時は有人駅だったのですね。

イメージ 1
1981年7月

1982年455系急行

1107Mとあるので、「まつしま」号でしょうか。

イメージ 1
1982/6 東北本線 東大宮-蓮田