ここのところ夜遊びが過ぎる話 EF210-300

かなり見掛ける頻度が増えた感じです。

DSC_8542_20210910_235919.jpg
スポンサーサイト



ここのところ夜遊びが過ぎる話 M250系

EF66 27がいよいよ検切れ間近との憶測が流れる一方で、当の機関車は上京すると翌日に帰阪する運用ばかりに入るため、来るたびにこれで最後ではないかと気になって仕方ない。
撮るとしたら超早起きするか夜更かしするかの2択なので、朝が弱い自分としては夜更かしの方を選ぶわけで。
さて、その27号機を見送って帰るつもりが通過時刻を見ていたら30分後にSRCが来ることが分かり居残り学習ですが、成績は・・・悪そうな。

DSC_8556_20210911_001654.jpg

被写体ブレしないようにカメラを振りながら撮るも、なんかいまいちなのは腕のせいでしょう。
この季節は暑くもなく寒くもなく、蚊に刺されることもないのでまあ快適な待機時間でした。

30年前はブルートレインが多数走っていた

18時代の大船はそんな感じだったかと。
令和の夕方になると、上り方向に向かってこんな青い列車が通ります。

20210804193044fe3.jpg

20210804193106d5d.jpg

青い海、青い釜

夏の海を横目に遥々高松を目指す71列車が通過する。

202107260127274b0.jpg


この撮影の前に真鶴半島に行ってました。初島を遠景に岩場の様子を。

202107260126325f5.jpg

八王子駅 貨物列車2題

EF70と同じネガの前の方なので、1981年いや昭和56年という方がしっくりきますが、の2月ぐらいでしょうか。ワム2両+ヨ1両のこじんまりとした編成、奥の横浜線ホームが片面使用でフェンスが見えます。

IMAGE1-05.jpg

これは別の日で、西武多摩川線関係の甲種輸送。奥の跨線橋と上の写真の直上の跨線橋が同じ場所なので、別の日の写真となります。

IMAGE2-02.jpg

当時の武蔵境入換は昼間に行っていたようで別のネガに記録が残っていました。西武の旧型赤電(451系?)はこの時ぐらいしか撮っておりません。足回りが吊りかけでも車体が新性能電車風だとほとんど見向きもしなかったみたいで、残念です。
いまだったらこういうゲテモノ系は嬉々として撮っていたに違いないんですが(汗)。