2021年大晦日

大晦日の今日は箱根神社にお参りに行ってました。明日からは初詣と駅伝で近づくのが大変そうなのですが、大晦日の今日も箱根湯本駅付近は混んざしている様子だったので、4月に開通したはこね金太郎ラインなる新しいルートを使ってみました。道は舗装がキレイで走りやすかったのですが、ほぼ全線にわたり1.5車線幅の道が続くので、交通が集中する時期にすれ違いでてこずる車が出てこなければよいのですが。乗用車同士であれば速度を落としてすれ違えますが、運転が苦手な人には難易度高い様に思えました。しかしながらこの道のおかげで混雑にあわずに神社にお参りし、帰り道は宮ノ下にあるカフェ・ド。モトナミでお汁粉などを頂き、日がとっぷり暮れた大平台で少しばかり登山電車を見てから帰ってきました。

強羅行きが登場
P1310706_20211231_172734.jpg
こちらは箱根湯本行き
P1310709_20211231_172820.jpg

2021年もあと1時間ほどとなりました。来年はコロナの心配のない平和な世界が来てほしいと祈念します。
今年も1年間ありがとうございました。
スポンサーサイト



下界より5℃以上涼しい

麓が31℃くらいを示す時に、強羅付近は25-26℃ほどでした。

20210822234611833.jpg

夜の強羅駅

本日最後の箱根湯本行、間もなくの出発。

202106262359176de.jpg

蛇骨陸橋を往く登山電車

ここは一昨年の台風で大きな被害を受けたところ。国道の脇から見ることができます。

202106211253290e0.jpg


20210621125605e3d.jpg


後方の固められている部分が崩落した箇所と思われますが、台風の破壊力を目の当たりにして畏怖を感じざるを得ません。同時に、これを克服した関係者の努力に敬意を表します。

車両がいなくても絵になる

2021062016572613b.jpg