古い録画番組

TVに接続してるHDDがへそを曲げたので急遽古い方を引っ張り出してきましたが、2011年のアド街が長瀞の回で客車がダークグリーンの頃のパレオエクスプレスが映ってました。

20221126163350b2d.jpg

2022112616341519d.jpg

20221126163433d09.jpg

20221126163452fa8.jpg
スポンサーサイト



14系座席車の快適?(笑)空間

あれは27年前の夜の札幌行「はまなす」の出来事。折しも連休前夜、C623ニセコラストラン前夜の列車に空席などは当然ない自由席の車中であったが、同行の友人はシートを回転させて背中合わせとなった空間に居場所を発見してそこに新聞紙を敷いて仮の宿とした。簡易リクライニングシートの背ずりに挟まれた空間はテントを思わせる三角形の空間で案外快適そう。ちょうど、社会世相を反映してサティアンと名付けた。
しかしながら、その天国は二時間後の函館で敢え無く破られてしまうのであった。
函館では進行方向が変わるため、深夜なのに半数ぐらいの乗客がシートを転換して、悲しいことに彼の居住空間は消滅。
しかしながら、函館で降りる客も多くてはまなすの自由席に空席ができたのは意外であった。とはいえ、あのバッタんこシートなので寝床を追われた友人はしばらく文句をたれていた。
忘れられないのは一列後ろにいた女の子で座席を回転させたいからとリクライニングを起こされたのだが、彼女の回転した先にはおじさんが居たのでこのおじさんと向き合う形に成っていたが、そうまでしても前向きに座りたかったのと思ったが、のちに同僚で後ろ向きに乗ると絶対酔うと言う人が居てなるほどと思った次第。
あれ以降超満員の座席夜行に乗る機会は無いが、もしそうなったらサティアン住まいも良いかもしれない思った次第であった。

寝台特急の再来?

屋根の高い車体、濃いブルーの塗色は寝台特急の再来を思わせますが、伊豆に向かうロイヤルエクスプレスです。

20221125160140505.jpg

12両固定編成

またもや、中央線グリーン車の試運転が開始、今度は12両編成(前回は8+4両)です。
思えば、在来線では久しぶりの12両固定編成です(現在はたぶんE26系のみ)。中央特急は9+3、東海道線等は10+5,横須賀総武快速は11+4です。
かつての在来線特急のうち、東北、上越、北陸特急等に12両固定編成が多かったです。お膝元の「あずさ」にも一時的に12両固定編成が走った時期がありました。

20221125110927042.jpg


グリーン車2両というのも、往年の特急列車みたいです。
そうそう、グリーン車なしの姿も今のうちに撮っておかないといけませんね。

国府津車両センターの様子

中央線グリーン車の試運転を見た帰りに様子見してきました。
スカ線向けE217系が疎開中。一番御殿場線寄りに居ました。実は右側欄外手前よりにもう1編成います。

202211241705223e1.jpg


相模線205系を背後の山の紅葉を添えて。
20221124170624bae.jpg

来秋までは居ないでしょうから紅い葉と。
20221124170752408.jpg

もう一丁紅葉と。
20221124170834377.jpg


車両センターは海抜10mくらいなので、紅葉がふもと近くまで降りてきたと言えましょうか。